おうちで中部大学Webオープンキャンパス

現代教育学科 中等教育国語数学専攻

「言語能力の確実な育成」「統計教育の充実」など 2021 年度に改訂される新学習指導要領に対応する
新しい指導法を身につけた、 アクティブな教員を養成します。

紹介動画

2021 年度から改訂される新学習指導要領の「言語能力の確実な育成」「統計教育の充実」を重視し、新しい指導法を身につけたアクティブな教員を養成します。

資格取得サポート

取得が期待される資格

 

■中学校教諭一種免許状(国語)
■中学校教諭一種免許状(数学)
■レクリエーション・インストラクター ■准学校心理士
■は一定の基準を満たし所定の単位を修得後に資格の取得が可能なもの。
 

サポート体制

教員採用試験対策として3年次の夏休みに教職教養講座、秋に論作文対策講座、春休みに集団面接・集団討議対策講座を実施します。教育実習センター専任教員による個人面接指導も行います。

想定される進路

<想定される主な進路>
中学校国語科教諭/中学校数学科教諭

4年間の学び

現代教育学科 中等教育国語数学専攻カリキュラム

 

科目Pick Up

日本近現代文学概論

中学校国語科教員に必要な基礎的教養、明治から現代にいたる日本文学の歴史を学びます。実際の作品に目を通したり、復刻本に触れたりする機会もあり、当時の雰囲気を実感しながら、文学の流れをたどることができます。

数学基礎演習

数学的思考法を修得し、中学校・高校の数学と大学の数学の関連を学びます。2次方程式は知っているが、 3次、4次、5次方程式は解けるかということが、代数学の話に発展するなど、大学数学への道程を理解します。

英語で数学

グローバル化の時代に生徒を指導する際に、日本語の読み書きが充分でない生徒に英語で数学を教えることもあるでしょう。この科目では、「2の5乗は英語で何と言う」というような数学の英語表現をネイティブの教員から学べます。

Virtual Campus Walk

教育実習センター

パソコン室

器楽演奏室

SNS情報はこちらから