おうちで中部大学Webオープンキャンパス

臨床工学科

生命を守る医療機器を運用する工学と、そのために必要な医学知識の修得によって技術力を養い、
各専門分野の叡智が結集する「 チーム医療 」を支える医療機器のスペシャリストを目指します。

紹介動画

生命を守る医療機器を運用する医学と工学の専門性や技術力を養い、各専門分野の叡智が結集する「チーム医療」を支えゆく医療機器のスペシャリストを目指します。

 

 

資格取得サポート

取得が期待される資格

■臨床工学技士(国家試験受験資格)
■は受験資格の取得が可能なもの。

サポート体制

指導教授による定期的な学生面談に加え、臨地実習推進部作業療法実習センターにより臨床実習をサポートします。学年を超えた学生間交流であるアドバイザーミーティングでは、実習や国家試験対策などの情報交換もできると好評です。

就職率 100%

<主な就職実績>
東京大学医学部附属病院/国家公務員共済組合連合会 虎 の門病院/獨協医科大学埼玉医療センター/名古屋大学 医学部附属病院/春日井市民病院/岐阜県立多治見病院 /名古屋徳洲会総合病院/泰玄会病院/総合大雄会病院 /新生会第一病院/聖隷三方原病院/市立大津市民病院 /安城更生病院/中部ろうさい病院/城西病院 ほか

4年間の学び

臨床工学科カリキュラム

 

科目Pick Up

血液浄化装置学A・B

血液をきれいにする透析を原理から理解し、人工腎臓のシステムや血液浄化装置のメカニズムを学びます。血液浄化療法における医学的・工学的意義を考察し、最新技術にも触れます。

人工呼吸装置学A・B

救命救急の現場では欠かせない人工呼吸療法装置の種類と原理、構造を知り、操作方法や保守点検に関する知識を身につけます。併せて呼吸器疾患とその治療法を学び、患者管理の知識を修得します。

人工心肺装置学A・B

人工心肺装置について、血液ポンプや人工肺、血液回路、その他の構成部品の原理と種類、使用方法を学びます。適正灌流量や血液希釈、低体温法、病態生理などを理解し、装置の操作方法の実際を理解します。

Virtual Campus Walk

5531、5532、5533実習室
(臨床工学実習室)

 

SNS情報はこちらから