おうちで中部大学Webオープンキャンパス

建築学科

建築学や構造学、計画、環境、歴史、デザインなど幅広い分野を学び、力ある一級建築士を目指します。
実習や演習といった体験型教育により意欲的な学修を進めつつ、最新の 3 D モデリングシステムも学べます。

学科紹介動画

建築学や構造学、計画、環境、歴史、デザイン等など、基礎から応⽤までしっかり地域の核となり社会の貢献できる建築技術者を養成します。日本技術者教育認定機構(JABEE)の認定を受けています。
 

卒業までに何が得られるの?[学びのポイント]

  • POINT1
    建築学の基礎となる4つの専門分野(建築計画、材料・施工、建築構造、建築環境)を丁寧に学び、さらに専門性を磨くための応用力を身につけて、「あてになる建築技術者」となることを目指します。
     
  • POINT2

    建築デザインやゼミなど創作的な授業を通じて、新しい発想や着眼点を持ち、創造力豊かな人材を育てます。さらにICT活用力やプレゼンテーション能力を高めるとともに、コミュニケーション能力を育てます。
     

  • POINT3

    土地の歴史や文化、社会状況などの背景を学び、多様な価値観を理解しつつ、建築物がいかに時代や社会と関連しているかが理解できる技術者を育成します。
     

STUDENT'S VOICE

木造建築から始まった、建築への興味。今では、それを越えるほどの好きな分野がある。
 

幼い頃から木が好きで、木造建築に興味があったので建築学科を選びました。初めの頃は設計への憧れもありましたが、「建築構法」の授業で鉄骨やコンクリートなどの材料特性に興味を持ち、さまざまな要素が関連している建築の面白さを感じています。大学から建築の勉強を始める人でも基礎から学べ、勉強していくことで好きな分野が見つけられる場所だと思います。

研究室紹介

中村研一研究室

著名な建築家が創出したデザインと当時の社会との関係性を学び、現代社会にふさわしい建築デザインについて研究します。ゼミでは優れた建築作品を視察するため世界中を旅しています。

横江彩研究室

快適なオフィス環境を評価するWELL認証が定着しつつある昨今、人を取り巻く環境とウェルビーイングを考慮し、温熱・光・音環境が人に与える影響やシステムの省エネルギー性について研究を行っています。

古川忠稔研究室

巨大ドームも造ることのできるトラス構造材や耐震補強材など、木造建築物の可能性を実験と解析を繰り返して形にしていきます。世の中に役立つ建設や建材開発につながります。

所属教員紹介

取得が期待される資格

高等学校教諭一種免許状「工業」 ●商業施設士補 ●技術士補(卒業後申請により取得可) ○一級建築士(免許登録は実務経験2年以上) ○二級建築士 ●毒物劇物取扱責任者 ○作業環境測定士(1 年以上) ○甲種危険物取扱者 など

就職率 100%

<主な就職実績>
(株)あい設計/(株)朝日工業社/(株)一条工務店/(株)奥村組/小原建設(株)/鹿島道路(株)/三機工業(株)/新菱冷熱工業(株)/積水ハウス(株)/大和ハウス工業(株)/中電不動産(株)/徳倉建設(株)/トヨタT&S建設(株)/トヨタホーム(株)/(株)内藤建築事務所/日本空調サービス(株)/(株)三輪設計/名工建設(株)/矢作建設工業(株)/(株)山下設計/春日井市役所/豊川市役所/中部大学大学院 ほか

4年間の学び

建築学科カリキュラム

 

科目Pick Up

建築 CAD 演習

建築設計の基礎であるCADのアプリケーションソフトの、操作や作成方法を修得します。平面図(2D)だけでなく、建築に必要な立体図(3D)の描き方、データ作成方法も学べます。

建築デザインⅠ

生活でも身近な住宅、店舗といった比較的小規模の建築について、図面や模型の制作、デザイン、コンセプト設定など建築物をゼロベースから創り上げることで基礎を学びます。

建築工学演習

これまでに学んだ知識を基に、建築構造、建築材料、建築環境・設備に関する調査や実験を行いながら、人間が快適と思う建築、また安全性が高い建築性能・技術について理解を深めます。

Virtual Campus Walk

材料・構造実験施設

SNS情報はこちらから